RSS | ATOM | SEARCH
今年のスワッグ★
スワッグ(Swagとは、ドイツ語で「壁掛け」という意味で、日本だと節分の飾りのヒイラギに近い役目を果たすそうです。
 常緑樹、花や実の付いた枝で作った飾りのことで魔よけや豊作を願っても飾るそうです。
 リースが円形であるのに対し、スワッグは縦長や三日月型をしているのが特徴。
 枝を縛ったものに思い思いの飾りをほどこす、素朴な雰囲気のクリスマス飾りです。
 乾燥しドライ状態となりますが、クリスマスを終えたら飾りを変えてお正月飾りにアレンジも可能です。

 
   
  
author:LARUNA, category:レッスン, 08:35
comments(0), -, -
Comment